SF(すごく・ふしぎ)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ギターは恋人

楽器の保存に最適な湿度は50%くらいらしい。



そして今、ぼくの部屋には、

①フェンダー・ストラトキャスター(エレキギター)
②カール・ヘフナー500/1(バイオリン・ベース)
③ギブソンJ160E(アコースティック・ギター)

の3本のギターが現在あります。

どれもこれも、
イヤな思いをしながら働いて儲けたお金を
はたいて買った大切なギターたちです。
(今の職場は楽しいのであんまりイヤな思いはしてませんけど)

てなわけでその愛器たちを部屋に置いといて、
弦が錆びるとか、音が悪くなるとか、
そういうのは避けたいよなぁと思って
最近は保存に気をつかってます。

そもそもぼくの部屋、
湿度が異常に高いので、
(風呂場に窓が無いとか、その風呂場のカベと
クローゼットのカベが面しているので、
クローゼットの中の衣類に必ずカビが生えるとか)
そこらへんから改善せねばならないということで…。

そもそもまず風呂から上がると、湿度はこうなります。

20140821225341a8e.jpg


洗濯物を部屋干ししてもこんな感じになります。

そもそも人間の体感じゃ気温以上に
湿度なんて感知できませんので、
湿度計まで買ってしまいましたけど、
これはこれで面白いですね。

それはそうと、こんなひどい湿度じゃ、
楽器も置いとけないじゃないかと思って、
実家(割と近所)に置いといたんですけど、
逆にそれじゃ気軽に弾けないよなということで
とにかくすぐにでもこの部屋を
改善しないと!と思い……、



joshitsuki

除湿器を買いました。

いやもう快適です。
ちょっと音がウルサいですけど。

外から帰って部屋に入ると、
なんだかどこかの外国のような空気が漂ってきます。

除湿器から温風が出るとはいえ、
そこまでエアコンを強くかけなくても、
ちっとも暑苦しくならないのでこれは重宝してます。

20140821225343461.jpg



そんなわけで、湿度のモンダイは解決しました。

それなりに省エネ設計なので、
外出中も活躍させてます。
(それでも電気代は少し余計にかかってるけど)

…と思いきや、付けっぱなしで放置しておくと、
20〜30%くらいになってたりするので、
楽器はそのまま剥き出しにしない方がよさそうかなと。
(湿度が高すぎると音が悪くなるし、
逆に低すぎると木がヒビ割れたりするらしい)

いちおう全部ギターケースに除湿剤を詰め込んで
保存することにしました。
(いちおうケース内にも湿度計を入れておいて)

それにしても、天気や季節で、
本当に湿度は大きく変わるんですね。

そのたびに気をつかうクセが出来てきました。
  1. 2014/08/21(木) 23:31:34|
  2. 音楽
<<ヘフナーについて語るひととき | ホーム | 耳からウロコ>>

コメントの投稿

-->

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://betterdays9.blog102.fc2.com/tb.php/85-21fc5a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンタ

プロフィール

まつむら

Author:まつむら

まつむらのブログです。
最近は音楽に。
ビートルズの
コピーバンドをしています。
ポール・マッカートニー担当
(ベース&歌)です。




公開しているイラストの、
無断複製/転載など、
2次使用はお控えください。

twitter

リンク

<友人>
佐呂間天 official blog
セレンティー
ちくなに。
ぶろぎすと。[blog+IST]
ものと泡
爛火の天衣無縫

<まよ個人の>
pixiv(まよ)
twitter(mayo_9)
ブログ管理

最近の記事

カテゴリー

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。